<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

朝陽

朝陽がクモの巣についた朝露を照らします
b0156551_1163288.jpg

左右で品種が異なるのですが、間に草が生えてきました
除草機の押す回数が少なかった様子です

b0156551_1165040.jpg

[PR]
by arinomanma | 2009-08-20 01:01 | 景色

花が咲く前に

稲の花がそろそろ咲き始めます
花が咲き、自家受粉すると、実であるお米が作り始められます
成熟したお米のでき始める時は、まだうすっぺらで、甘くて、白いお汁の様です
人間は煮炊きができるので、お米が成熟した方が量が増えて更に美味しく食べられると知っているので成熟するまで待ちます
しかし、鳥や虫や小動物は、より簡単に美味しく食べられる方を好みます


b0156551_2256278.jpg
その動物達ができるだけお米を食べない様に水田にネットを張ります


b0156551_2256197.jpg
水田の周囲の草刈り、杭たて、ひもはり、ネットはりをします



b0156551_2331892.jpg

ウバユリが咲いていました
動物よけの柵が役に立っているのでしょうか?
[PR]
by arinomanma | 2009-08-10 22:38 | 作業

水田の生き物


b0156551_2151935.jpg
やっと、トマトが赤くなってきました
露地のトマトは美味しいですが、あまり温かくないのでなかなか赤くなりません
ビニルハウスがなくては、寒地での栽培が難しい訳です


さて、
水田に赤いものが増えてきました
b0156551_21504146.jpg
イトミミズです50~100mmの小さくて赤いミミズです
田んぼの泥の中の酸素が少なく、有機物の多い場所にいます


b0156551_21513981.jpg
頭をつっこんで有機物と泥を一緒に食べ、糞を出します
イトミミズが沢山いたら、土の表面にある雑草の種を土の中に埋めてしまうほどです
しかし、まだそれほど多くはいません
[PR]
by arinomanma | 2009-08-07 21:44 |

中山間農業を見つめる、ありのままの姿